スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山の上の茶芸館?猫空


台北市南部の郊外にある、猫空(マオコン)に行ってきました。
猫空は鉄観音茶の産地で茶芸館が点在する観光地です。

思っていたより山深い場所でビックリしました。



以前はロープウェイがあったらしいのですが、現在は運休していて猫空まではMRTとバスを乗り継いで行きました。
萬芳社区駅から小10の小型バスに乗ります


猫空の茶芸館はいくつかあるのですが、1軒ずつ場所がかなり離れているので、最初に行くお店を決めておいてバスの運転手さんに伝えて近くで降ろしてもらいます。



初心者なので、観光客に人気があるという『邀月茶坊』へ


このお店、なんと24時間営業らしいです(゜゜)
猫空は台湾のデートスポットらしく、お茶を飲みながら夜景を楽しむそうです。素敵ですね?☆



向こうの山に茶畑が見えます
手前の小屋でお茶を焙煎しているのかお茶のいい香りと木々の香りが混ざって、大きく深呼吸。。
癒される?。。



入口でまずお茶の種類を決めます
この日は包種茶にしました



外の景色が見える席にしてもらい、山が見渡せる席でお茶をいただきます
台北市内では味わうことのできない美味しい空気と、お茶の香りと、薬缶からフツフツと上る蒸気を見てるとウットリしてしまいます。。


しばらくお茶とおしゃべりを楽しんで、お昼ご飯も同じ場所でいただきました



茶葉入り卵焼き、鶏肉の醤油炒め、お茶の香りがする小籠包

どれもしっかりした味で美味しかったです♪


帰りはお店の人にタクシーを呼んでもらい、MRT動物園駅まで行きました。

猫空、思った以上に良い場所でした!ちょっとした小旅行のようで楽しかったです♪
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。