スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わが家の照明

引っ越しの片付けもなんとか進み、やっと人が住める部屋になってきました(~_~;)

さてさて、台湾の新居は照明が全部ついていて、どの部屋も埋め込みの小さいダウンライトなのですが、私が引っ越ししてきたときから何個か電球が切れていました。
これをなんとか交換しようとしたのですが、どうやってもとれない。。

家が引っ越しの物件探しから、ずっとお世話になっている大家さん代わりの不動産屋さんに
「家の電気が切れちゃったんですけど。。」と連絡すると、
「それは業者でないと交換できないので、3個以上電気が切れたら連絡してください」
との事!!(゜o゜)

ケチな私は、切れた電球とあまり使わない電球を交換すればいいや?と思っていたのですが。。^^;

それで今日ついに電球交換してもらいました。


交換自体はすぐにすんだのですが、電球3つとトイレの照明で700元(2100円)。。

たいした金額ではないのですが、やっぱりあまり使ってない電球と交換したかった(くどい。。)
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。