スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

停電&エアコンの故障。。(-_-;)

月曜日の夕方。
夕食の支度をしている途中で突然停電
 
台湾では停電はよくある事と聞いていたので、懐中電灯は用意してあったのですが、りつは生まれて初めての停電体験でオロオロして泣き出してしまいました
 
外は雷が鳴っているし、多分落雷が原因だろうと思っていたのですが、外をみると周りの建物やエントランスの電気は付いてるのでブレーカーを点検。
その後も一向に電気のつく様子がないので、不動産会社の人に連絡してきてもらうことにしました。
 

その間にキャンドルを出してきて、少しでもりつの気分を盛り上げます。。
 
←「お誕生日みたい。。」と少し気分が盛り上がってきたりつ
暗闇の中、夕御飯を食べてます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私はハンバーグが焼きかけで、「このままではせっかく作ったハンバーグが無駄になってしまう!」と暗闇の中、懐中電灯で照らし汗だくになりながらハンバーグを焼いてました
 
その後、不動産会社の人が外のブレーカー?を直してくれて電気がついたのですが、「ブレーカーが古くなってますので、次に停電したら交換します」との事。
また停電しないと交換してくれないのね。。
 
それからいろんなところの電気を付け直し、キッチンを片づけ、私も夕食。。と思っていたら、なんだか暑い。。
どうも、エアコンが故障してしまったようです。。
しかも家にあるエアコン3台とも!
 
夜に修理の人が来てくれたのですが、室外機の故障で、今日は無理なので明日来ますとの事
もう無駄な動きはしないで、早々に寝ました。。
 
次の日、朝から超暑かったので、りつを送り出してからスタバで中国語の勉強
家にいたら、ダラダラとテレビやパソコンを見てしまうので、充実した時間だったと自分を励ます
 
その後友達とランチをして、修理の人がくるまで涼んでました
しかし!!この日もやっぱり治らず。。どうも、部品が必要で、その部品を取り寄せるのに4日くらいかかるそう。。
今、会社に古い部品があるので、次の日その古い部品で動くかどうか試してみるとのことです
 
心配して電話をくれたお友達のお言葉に甘えて家に夕ご飯食べに行かせてもらいました
 

りつはお風呂まで一緒に入れてもらいました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エアコンが壊れたのはとんだアクシデントだったけど、友達が連絡くれて一緒にランチできたり、夕食ごちそうになったり、りつは長い間一緒に遊べたり、楽しかったし心強く嬉しかったです
 
とは言え、この時期はとても暑い。。
もうすぐ、古い部品を付けに修理の人が来てくれる予定ですが、今日はどうなるのか。。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。